整形外科診療所の経営課題解決に特化した情報サイトです

運営元:さんかくけい

WEB経営セミナー一覧

 WEB経営セミナー「さんかくすい」の年間スケジュールをお伝えします。

 月額3913円で、毎週水曜日に動画とテキストで配信いたします。

 アクセスするには会員登録ページより登録して下さい。

部署別

 経営の課題は各部署で異なります。診察は院長先生の目が届きくのですが、受付やリハビリは目が届きにくいです。そのため、部署のマネジメントをサポートできれば、医院の大きな強みになります。さらに接遇が維持できれば、医院の評価も高まります。

4月 診察・・・・診察を効率化し、待ち時間を減少させます。そのためのスタッフの活用方法

5月 受付・・・・部署内の情報共有を活性化させ、業務を効率化し、初診対応を充実する方法

6月 リハビリ・・施術スタッフ中心のチームワークの強化、リハビリ助手の自主性発揮の方法

7月 接遇・・・・接遇力を向上させることで、説明等への評価が高まり、口コミが拡がる方法

 

経営別

 経営を考えるきっかけは医院によって異なります。従来の経営を続けていれば、患者数が減少します。また、他施設の努力によっても患者数は影響を受けます。そのため、目標を設定して、部署内の情報を共有することで、経営意識を高めます。

8月 増患・・・・・患者層を把握するための手法、来院回数を高める情報発信方法

9月 競合対策・・・競合を客観的に把握し、ホームページや院内掲示による情報発信方法

10月 情報共有・・ミーティングの体制作りや運営、部署間の連携や提案する文化を築く方法

11月 目標設定・・理念をスタッフへ浸透させ、経営数値に落とし込み、方向性を伝える方法

 

スタッフ別

 スタッフは医院によって異なります。新人スタッフが多ければ、医院が活性化しますが、接遇力を維持する必要があります。そのため、主任がいれば、各部署の業務が安定します。また、採用する際は自主性が高いスタッフを採用することで、早期に戦力化できます。

12月 主任・・・・各部署の主任に期待すること、よく起こる課題、院長先生のサポート方法

1月 自主性発揮・・スタッフの頑張りを反映する面談や評価の設計、モチベーション向上方法

2月 採用・・・・・人材像を明確化した面接の見極め方や工夫、応募者を効果的に増やす方法

3月 新人教育・・・新人が業界動向を知り、社会人基礎力をつけ、教育者を教育する体制作り

WEB経営セミナー「さんかくすい」