整形外科診療所の経営課題解決に特化した情報サイトです

運営元:さんかくけい

WEB経営セミナーさんかくすいへの想い

プレゼン動画のため、スタッフも視聴可能です

 WEBセミナーさんかくすいは整形外科診療所の経営に特化したテキストと音声を使ったプレゼンテーション動画です。通常セミナーといえば、決められた会場に決められた時間に行き、受講します。

 これは講師の情熱を直接感じることができ、講師や他の参加者と情報交換ができるなどのメリットがあります。

 しかし、好きな時に好きな場所で学べないという自由が制限されます。そのため、環境によって、セミナー内容が十分に理解できない可能性があります。また、セミナーの内容が良く、スタッフ等に伝えたいと思っても、DVD等を販売していなければ、その方法がありません。

 私はこの仕事を開始してから、整形外科診療所診療所に特化した経営に関する情報が圧倒的に少ないと感じていました。そこで、私達は整形外科診療所を開業している先生方に経営を学ぶことができる多くの情報をお伝えしたいと考えていました。

 そのため、やはり私達もセミナー形式に行き着きました。

WEBセミナーを開催する理由

 整形外科診療所を開業されている先生方はドクターをしながら、経営者でもあり、もしかしたら父親であるかもしれません。そのため、技術を学んで、スタッフの雇用等を考えて、家族サービスもしなければなりません。

 とにかく忙しいのです。その中でセミナーに参加してもらうことは費用以上に時間の負担があると感じました。「時は金なり」です。

 そこで、私達はWEBセミナー形式を選びました。それは

 ・私がプレゼン資料を伝えることに集中するため

 ・視聴する方が資料に見ることに集中していただくため

 ・私が職人のため、前に出るのがあまり得意ではない

といった3つの理由からです。

 また、WEBセミナー形式はスマホでも視聴できるため、いつでもどこでも学ぶことができます。そのため、通勤中等にも聴くことができます。

経営に関するコミュニケーションのきっかけになります

 院長先生はスタッフに経営のポイントや大変さなど多くの想いがあっても、なかなか伝える機会がありません。また、スタッフも院長先生の大変さが分かっていて、遠慮して、話さない場合が多いです。

 そのため、このWEBセミナーさんかくすいを通じて、院長先生がスタッフと協力して、患者満足度を高める三方良しの参画経営を実現できるきっかけをサポートいたします。

 私もそうですが、経営者は孤独です。そのため、さんかくすいを通じて、経営を前向きに学べる機会をご提供いたします。

 一般コンサルとの違い 参画経営が生まれたきっかけ 経営アドバイザーの想い

WEB経営セミナー「さんかくすい」