整形外科診療所の経営課題解決に特化した情報サイトです

運営元:さんかくけい

ホームページラフ製作

ホームページを上手に活用している医院は約4%です

 以前私達は数千件の整形外科診療所のHPをチェックしました。その結果、私達が上手に活用していると感じた整形外科診療所はその中の約4%でした。

 それらのホームページを大きく分けると

・ホームページ自体がない

・どこかのポータルサイトに概要だけ掲載している

・医院の概要だけのフォーマットのホームページ

・医院自作と思われるホームページ

などがありました。

ホームページ製作のメリットについて

 ホームページは口コミを聞いて、または外観を見て、もっと情報を収集したいと感じた時に調べます。経営を安定させるためには新患にも来院しやすい医院作りが重要です。しかし、ホームページがなければ、新患にとって判断しづらいため、入りづらい医院になります。

 なぜなら地域の他の医院やリハビリ施設はホームページだけでなく、SNSなどを使って、様々なメディア戦略を取り入れています。一度地域名で検索してみると、1年前とは異なることに気が付きます。地域の方々に情報を知ってもらわなければ、医院が存在しないとの同じです。

 整形外科診療所の先生方は想いを持って診療しています。そのため、1つとして同じ理念や想いはありません。それにも関わらず、ホームページでは伝えきれていません。その結果、この先生は積極的に診療していないのかなと患者さんに誤解されます。

 通常ホームページを製作しようと決断すると、お知り合いのHP業者の方に依頼すると思います。しかし、その方は整形外科診療所に特化したホームページ業者ではないと思います。また、スタッフとヒアリングする機会も少ないと思います。

 患者さんが知りたいのは地図や診療時間だけではなく、院長先生の考え方、自身の疾患を治療してもらえるのか、スタッフは優しそうかなどです。この潜在的な想いを捉えて、ホームページで伝えることで、安心して来院してもらうことが可能です。

 また、採用ページも作成することで、理学療法士や看護師などの募集要項としても活用できます。新たなスタッフは必ずといっていいほどホームページをチェックします。つまり、ホームページで働きやすさや働きがい等が伝わっていなければ、連絡もとろうとは思いません。

さんかくけいのホームページラフ製作について

 私達さんかくけいでは整形外科診療所に特化したホームページラフを作成し、私達が提携しているHP業者が製作する「ホームページ製作パッケージ」をご提供しております。

 なぜラフかといえば、私達は経営アドバイス事業・経営情報発信事業が強みのため、ホームページを製作しておりません。そこで、紙ベースで医院の長所を捉えたラフを製作し、私達が責任を持って最後までサポートさせていただきます。提携先の協力を得ているため、既存のHPからの移し替え、新規製作、ドメイン・サーバーの管理など専門的な業務もご対応いたします。

 院長先生の想いを医院の長所に変換して、口コミが発生しやすいホームページラフを製作いたします。長期的に患者さんに貴院の良さを伝えましょう。

 下記の詳しくはこちらではホームページ製作の具体的な流れをお伝えします。

詳しくはこちら

   コーチングセッション   理学療法士の採用サポート

お悩み別対策